【女子高生の簡単♥お弁当日記】生鮭のムニエル風弁当

  • 2021年5月9日
  • 2021年5月14日
  • various
  • 4View
  • 0件

入学式

4月から、長女が高校生になりました。

第一志望の学校に合格できて良かったー。

と、ホッとしたのもつかの間。

高校の入学式って行くのかしら?

と思いながら、出席。

驚くことが多々ありました。

  1. 入学式の入場・退場で手拍子をする(中学校でもしてなかったような…)
  2. 保護者会がある
  3. PTAがある(しかも、中学校より熱心)
  4. 保護者会で半強制的にクラスの保護者達とLINE交換する(お断りしました)
  5. 保護者だけで入学式の看板の前で写真を撮る

などなど

今時といえば今時なのでしょうが、おばさんには驚きしかありません。

そして、やっとPTAの役員決めやら担任の挨拶やら終わり、娘と家路についたとき

衝撃の言葉が・・・

「お母さん、ここの学校は学食とか購買とかないんだって。だからみんなお弁当なんだって。」

翌日からお弁当生活が始まりました。

初弁当

次女が幼稚園生の時に、1年間だけお弁当システムにしていた頃のお弁当本を引っ張り出し、簡単そう&作ったことがある&美味しそうなおかずをチョイス。思ったより簡単で苦には感じませんでした。頑張りすぎると続かないからね~。

 

メニュー

生鮭のムニエル風弁当
  1. ブロッコリーとしめじの和え物
  2. 生鮭のムニエル風
  3. 卵焼き
  4. ちくわキュウリ
  5. ミニトマト

 

作り方

ブロッコリーとしめじの和え物

材料:ブロッコリー1株、しめじ1パック、麺つゆ、ごま油

  1. ブロッコリーを小房に分ける
  2. しめじは石づきをとってほぐす
  3. ブロッコリーとしめじを塩ゆでして水けをきる
  4. ボールに③と麺つゆ大匙2弱とごま油大匙2弱を入れてあえる

生鮭のムニエル風

材料:生鮭1切れ、醤油、みりん、片栗粉

  1. 生鮭は塩をふって、食べやすい大きさに切る(前日)
  2. 生酒を醤油大匙1、みりん大匙1に漬けて冷蔵庫へ(前日)
  3. 漬けておいた鮭を取り出し、キッチンペーパーで水けをきり片栗粉をまぶす
  4. フライパンに油をひいて熱し、鮭を火が通るまで焼く
  5. 網やキッチンペーパーに上げて油気を切る

卵焼き

材料:卵3個、砂糖、白だし、牛乳

  1. ボールに卵3個を割り混ぜる
  2. 砂糖小さじ1.5、白だし小さじ1、牛乳大匙1を入れて混ぜる
  3. 卵焼き器で焼く

*砂糖を小さじ1にしてはちみつを少し入れても美味しい

ちくわキュウリ

  1. キュウリをスティック状に切る
  2. ちくわに入れる
  3. 食べやすい大きさに切る
  4. お好みでマヨネーズや味噌を添える(そのままでも美味しい)

 

緊急事態宣言

3度目の緊急事態宣言が発令されてから高校は休みになっています。

また学校が再開したら、お弁当も再開。

お弁当制度と聞いたときは、「今より早く起きるなんて考えられない。お母さん過労で倒れる」

と思い、「コンビニで買う子もいるでしょ?」、「自分で作ってみる?」

など、どうにか作らなくていい方法を模索しましたが、いざ作ってみると意外と楽しい。

これからも無理せずゆるゆると作っていこうと思います。

最新情報をチェックしよう!